NEWS

2019.02.03  日本経済新聞で紹介されました。

日本経済新聞(日刊) 日曜版  2019年2月3日   

NIKKEI The STYLE 「音楽×暮らし=サロン」で弊社設計のsala MASAKA(サーラ・マサカ)が紹介されました。

詳細は新聞の9ページ以降をご覧ください。

2018.11.18  静岡呉服町再開発 札の辻クロスホール竣工

11月18日、設計及び運営計画を行った札の辻クロスホールの竣工式典が行われました。

200席の音楽ホールですが、本日は平土間にしてパーティー形式での開催となりました。

市長ご出席のもと、ホールのピアノを選定してくださったピアニストの岡本知也氏が祝典演奏を行い花を添えました。

2013.04.01  ミューザ川崎シンフォニーホール復活の日

東日本大震災から2年間の復旧工事を終えてリニューアルオープンの日を迎えました。

松居直美さんのパイプオルガン演奏、式典に続き、東京交響楽団のコンサートマスター大谷康子さんの

ヴァイオリン、小川典子さんのピアノで名曲の数々、大谷さんは客席を1階から2階へ演奏しながら移動する大サービス。
最後はフランチャイズオーケストラの東京交響楽団がユベール・スダーン指揮でラヴェルのスペイン狂詩曲と

ボレロを熱演。スペイン狂詩曲はテクスチャが素晴らしく、

ボレロは非の打ち所のない高水準な演奏で再開に花を添えました。2年間ホームグラウンドが使えなかったにもかかわらず、オーケストラとしての素晴らしい機能を維持した東京交響楽団の皆さんに頭が下がります。

客席空間のデザインをはじめ設計意図についてはコンサートホールページをご覧下さい。

2018.04       H邸音楽室

私どもで設計及び設計監理を行いましたマンションの1室を音楽室に改装する工事が竣工しました。

オペラ歌手とピアニストのご夫妻のための音楽室で、開放感があるようにリビングに面した面は全面ガラスに

なっています。また、音楽室からリビングにかけて一体感と広さを出すために収納家具が突き抜けるようにデザインしました。音響的には側面と後方に吸音面を配置し気持ちよく歌とピアノの練習ができるようにしました。

2013.03.26  横浜市太尾保育園の増築工事竣工

弊社の設計により1998年に開館した太尾保育園の待機児童解消のための増築工事が完了しました。

デザインを維持しつつ保育室の拡張、それに伴う庇の拡張、トイレの拡張、

厨房の設備の一新などの設計と設計監理を行ないました。
これは林市長の待機児童0へ向けて一斉に保育園の増築工事を行なう一環で、
園を休むことなく使いながらの

超特急の工事となりました。