ニュース2014

         2014年の仕事

遅くなりましたが昨年の主な仕事をご紹介いたします。
浅草は劇場街の草分けですが、そこで2つの劇場が竣工しました。
アミューズカフェシアターはレビューショーの虎姫一座の本拠地として浅草六区の中心に位置するドン・キホーテビルの7階にオープンしました。浅草六区ゆめまち劇場は既存のレストランシアターの改装で、劇場の音響設備を中心とする舞台周りの改修とホワイエ+展示スペースの新設を行いました。

2014.11.30   Sala Masaka(サラ マサカ)オープニング

11月30日には開館記念オープニングシリーズの第1回公演は新進気鋭のピアニスト神谷悠生さんのリサイタルが満員のお客様を集めて開催されました。この後はヴァイオリンの漆原啓子さんとドイツから来日のピアニスト、ヤコブ・ロイシュナーさんのデュオなどから弦楽カルテットまで1年間にわたるオープニングシリーズが続きます。

2014.11    Sala Masaka(サラ マサカ)竣工

JR東戸塚駅近くに立地する、オーナーの自宅の庭に建設した最大約60人収容のサロンコンサートホール。
バルコニー席を持つ木造による吹抜け空間は天井高さ6mを確保。正面にはスピーカー、巻き取りスクリーン内蔵可能な音響反射板を備える。側壁には幅、奥行き寸法の異なる木部材で構成した拡散リブを設けた。
オープニングコンサートシリーズではピアノ、フルート、ハープ、ヴァイオリンなど多彩な楽器によるコンサートシリーズが組まれ、どの楽器にも実際の空間寸法よりも遥かに大きなホールのような豊かな響きを楽しむことができた。オーナーによる一流有名演奏家による自主企画のコンサートが今後も引き続き開催の予定である。

2014.09.12~15  ACT音楽セミナー2014開催

3年目を迎えた今回は、北軽井沢ミュージックホールで開催しました。今年も、ヴァイオリンの漆原啓子先生をはじめ、

豪華な講師の皆様のご指導のもと、泊まり込みで充実したレッスンが行なわれました。

また、講師総出演による特別コンサートを、地元の方々にもお越しいただいて開催しました。